渋谷リーフクリニック|渋谷区道玄坂|内科 胃腸内科 内視鏡内科 泌尿器科

東京都渋谷区道玄坂2-23-14 道玄坂225ビル4F

元東急百貨店 本店向かい

MENU

ご予約・お問い合わせはこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

渋谷道玄坂の地で、皆さまの健康をサポートします。胃がん・大腸がんの早期発見に努めます。日本消化器内視鏡専門医による苦痛の少ない内視鏡検査を行います

看護師募集中

来院患者様同士の接触を減らすために、電話予約を行った上でのご来院をお願い申し上げます。
当面は当日の電話予約も承ります。なお発熱のある患者様に関しては当院での対応が困難な場合がありますので、必ずお電話でのお問い合せをお願いいたします。

新型コロナウイルス感染対策

お知らせ

令和6年度の渋谷区胃がん内視鏡検診のお知らせ(令和6年5月15日更新)
令和6年度の渋谷区胃がん内視鏡検診のご予約を受け付けております。5月分・6月分のご予約を承ります。ご予約確定後に日時の変更をご希望の方は、前日の午前中までにご連絡を頂ければ予約枠に空きがあれば1回に限り日時の変更を承ります。前日午後以降~当日のキャンセルまたは無断キャンセルに関しては今年度の当院での内視鏡検診は承れませんので、他の医療機関で再度ご予約をお取り下さい。
LINE公式アカウントを開設しました。友だち登録をどうぞ(令和6年2月15日更新)
以下のリンクからLINE友だち登録をお待ちしています。新しい情報を配信する予定です。
★👉📗友だち登録はこちら👈
 
麻疹(はしか)抗体検査のご案内(令和6年4月10日更新)
麻疹(はしか)の流行が懸念されております。麻疹ウィルスは空気感染し感染力が強いウィルスです。過去に感染の既往があるかどうか、ワクチンを接種したかどうか不明な方で、麻疹に対する十分な抗体があるかの検査をご希望の方は、当院で血液検査が可能です。問診と採血検査および5~7日後の結果説明で料金は5,000円(税込み)となります。保険適応ではありませんのでご了承下さい。 
【重要】新型コロナワクチンは令和6年3月末で終了です(令和6年4月1日更新)
令和5年9月から開始のクーポン券を利用しての新型コロナワクチン接種は3月末で終了致しました。ご利用有り難うございました。
花粉症治療のご案内(令和6年2月15日更新)
当院での花粉症治療は、内服薬、点鼻薬、点眼薬、貼付薬の処方のみとなります。免疫舌下療法や注射治療は取り扱っておりませんのでご了承下さい。スギ花粉が大量飛散する前の時期に、抗アレルギー剤の内服を始めることが推奨されておりますので、ご検討下さい。花粉症かどうか不明の場合は血液検査でアレルギーのチェックが可能です。
令和5-6年冬のインフルエンザワクチン接種のお知らせ(令和6年2月6日更新)
令和5-6年冬期のインフルエンザ予防接種はまだ若干名分の接種が可能です。お電話にてお申し込み下さい。☎03-5457-1274【接種料金】4,000円(現金・PayPay・ハチペイでのお支払いのみ) なお15歳以下の小児の接種は行っておりません。こちらの予診票を印刷していただき、ご記入して接種当日にお持ちください。(当日院内で記載することも可能です)★👉インフルエンザ予防接種予診票はこちら👈
【重要】院内ではマスクを着用して下さい。なおかつ院内にマスクを捨てないで下さい(令和5年9月30日更新)
当院は様々な病気の方がいらっしゃる医療機関です。政府および日本医師会の指針により院内ではマスクを着用していただきますので、必ずマスクをご持参下さい。なお院内でマスクを捨てていくことは絶対におやめ下さい。建物の外まで着用をお願い致します。
発熱のある患者様へ(令和5年9月1日更新)
新型コロナが5類に移行したため当院でも発熱の患者様の診療は行っておりますが、感染対策を徹底する必要があるため、発熱のある患者様や新型コロナが疑われる患者様は午前11時半以降か、午後4時から5時までの時間帯でのご予約をお願い致します。新型コロナでなくとも発熱のある患者様の予約無しでの直接のご来院はどうかご遠慮下さい。
電話再診での処方箋発行は終了しました(令和5年8月1日)
厚生労働省の指針により、新型コロナ感染対策の一環でこれまで可能となっていた電話再診での処方箋発行は、7月31日で終了しました。当院ではお電話のみで処方箋の発行は行えませんので、処方箋が必要な場合は必ず診察を受けて頂きます。
内視鏡検査をご予約された方へのお願い(令和5年6月19日)
内視鏡検査当日に無断でキャンセルされますとその後の診療に多大な支障を来たします。キャンセルの場合は必ずご連絡頂きますようお願い致します。検査を無断キャンセルされた方の再度のご予約は致しかねますのでどうかご了承下さい。また予約時刻を20分以上遅れてのご来院も予定通りの検査を行うことができませんのでどうかご了承下さい。
マイナンバーカード(マイナ保険証)か保険証をご持参下さい(令和5年4月17日更新)
令和5年4月17日よりよりオンライン資格確認の運用を開始致しました。マイナンバーカードでの受付を希望されない方は、これまで通り保険証をご持参下さい。国の施策により従来の保険証での受付の場合は10~20円自己負担額が増えますのでご了承下さい。
院内マスク着用のお願い(令和5年4月10日)
政府の方針でマスク着用は個人の判断となりましたが、医療機関に関してはこれまで通りマスク着用が推奨されております。ご来院の際は必ずマスクをご持参下さい。
予約なしでも診療いたします
ご予約のある方が優先とはなりますが、お待ちいただければ予約なしでも診療致します。
当院は大腸内視鏡を行っておりません(令和5年2月27日更新)
令和4年末をもって大腸内視鏡は行わなくなりました。下腹部痛や血便の精密検査として大腸内視鏡をご希望の方は、他の医療機関をご検討頂きますようお願い申し上げます。胃カメラはこれまで通り行っております。
帯状疱疹ワクチンを始めました(令和4年10月24日)
帯状疱疹ワクチンを取り扱うことになりました。当院では不活化ワクチン(シングリックス)のみ可能で、生ワクチンは承れません。50歳以上の方が対象です。ご予約をいただいてからのワクチン取り寄せとなるため、5日前までにお電話での予約をお願いいたします。接種料金は1回22,000円(税込み)で、2ヶ月から6ヶ月の間隔を開けて2回目接種が必要です。2回接種で計44,000円(税込み)となります。
STDマイコプラズマ同定検査(尿)を行っております(令和4年10月1日更新)
STDマイコプラズマ同定検査(尿)は7,700円(税込み 保険適応外)で行います。最短でも3日間のお時間を要します。別途通常の診察代金がかかります。マイコプラズマ・ジェニタリウム マイコプラズマ・ホミニス ウレアプラズマ・ウレアリティクム ウレアプラズマ・パルバムの4菌種を同時測定致します。原因菌が特定できない尿道炎でお困りの方にお勧めします。
風疹抗体検査のおすすめ(令和4年4月1日更新)
渋谷区に住民票のある19歳以上の方で、妊娠を予定(または希望)している女性、その女性の同居者の方は、「渋谷区民 大人の風疹抗体検査事業」の公費により風疹抗体検査を受けることが可能です。風疹の既往がなく、ワクチン接種も不明の方はご検討下さい。また、風しん第5期のクーポン券をお持ちの方で検査・接種に該当する方にも対応致します。お電話でのご予約をお願い致します。
当院の胃カメラに関するおしらせ
胃カメラに関しては感染対策が困難なことから鎮静剤の使用は行っておりません。渋谷区胃がん内視鏡検診の方を除き、予め準備のためのご来院をお願いしております。
プラセンタ注射のお知らせ(令和2年4月12日)
プラセンタ(薬剤名;ラエンネック)皮下注射は、これまで新規の方には行っておりませんでしたが、新規の方もご希望があればお受け頂けるように致します。1アンプル1300円、2アンプル2500円となります。なお当院でのプラセンタ注射が初回の方にはご承諾書を記載して頂きます。
検温のお願い(令和2年3月25日)
日本医師会と厚生労働省からの通達により、当院では新型コロナウィルス感染対策のため、ご来院の皆様に体温測定を行います。ご協力のほどお願い致します。なお当院では新型コロナウィルスの検査はあつかっておりません。
スギ花粉症の治療のお知らせ(令和2年年2月10日)
当院では花粉症に対する内服薬・点眼薬・点鼻薬の処方を行っております。またスギ花粉をはじめとする原因アレルギー検査(血液検査)も行っております。お気軽にご相談下さい。
ニンニク注射休止のお知らせ(令和元年5月14日)
諸事情により、ニンニク注射の新規患者様受付を休止いたします。なお過去に当院でニンニク注射をお受けになったことのある方には、お申し出があればこれまで通りご用意いたします。どうかご了承ください。
診療時間変更のお知らせ
諸事情により、平成30年3月19日以降の平日午後の診療時間を15時~18時までに変更致しました。ご不便をおかけ致しますがどうかご了承下さい。
土曜日午後は14時~17時の診療時間で変更ありません。
ピロリ菌の除菌治療のお知らせ
他院健診や人間ドックでピロリ菌検査が陽性と診断された方は、当院で除菌治療を受けていただけます。すでに胃内視鏡検査(胃カメラ)まで行っていれば、保険診療での除菌治療を考慮いたします。当院受診の際は健診結果をご持参下さい。
性感染症(性病科)の診療をご希望の方へ
当院は原則として保険診療(何らかの自覚症状や検査結果の異常があれば保険適用となります)を行っておりますので、必ず保険証をお持ちください。初診の方には内科/胃腸内科で受診される方と同じ問診票を記入していただいております。他の受診者に診療内容が知られることはありませんのでご安心ください。男性の性感染症(性病科)診察時は、女性スタッフは診察室から退室致します。
泌尿器科・性病科の診療をご希望の方へ
泌尿器科・性病科の診療をご希望の方は、尿検査を行うことがありますので、診察直前の排尿はお控え下さい。男性で尿道炎や前立腺炎の疑いのある方は、最後の排尿から1時間以上経過していないと検査が出来ない場合がありますのでよろしくお願い致します。
血液検査ご希望の方へ
血液検査をご希望の方は、平日は午後5時まで、土曜日は12時までの受付をお願い申し上げます。
新規開院のお知らせ(平成28年10月10日)
2016.10.10 東京都 渋谷区 道玄坂に渋谷リーフクリニックが開院いたしました。内科・胃腸内科・消化器内科・内視鏡内科・泌尿器科・性病科に対応いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

診療予約状況のお知らせ

令和6年5月25日(土)の診療予約状況
5月25日(土)は午後の予約枠にまだ空きがございます。ご予約の方が優先ですので、お電話でご予約の上お越し下さい。(☎03-5457-1274)。予防接種・性病科のみ一部の時間帯でWeb予約も可能です。
胃内視鏡検査の予約状況(令和6年5月25日更新)
胃カメラは数日先からご予約が可能な状況です。原則として一度診察を受けて頂き、検査の日時を確定して頂く必要があります。なお大腸内視鏡検査は現在行っておりません。

当院での検査

院長 玉山隆章

ごあいさつ

2016年10月、渋谷区道玄坂にて渋谷リーフクリニックを開業させていただきました、院長の玉山隆章(たまやまたかあき)です。
私の最も得意とする胃の内視鏡診断で消化器がんの早期発見に努めて参ります。また、高血圧、高脂血症(脂質異常)、痛風などの生活習慣病、風邪、花粉症などの内科疾患に関してもお気軽にご相談ください。これまでの臨床経験を元に泌尿器内科とくに性感染症にも対応いたしますのでお気軽にご相談下さい。地域の皆様に愛されるクリニックになるようスタッフ一丸となり精進してまいります。どうぞよろしくお願いいたします。

院長 玉山隆章

院長紹介ページはこちら

当院の特長

  • 専門医

    専門医

    それぞれの診療内容に特化した専門性を持つ院長が担当いたします。

    詳しく見る
  • 連携病院

    連携病院

    近隣病院と連携を取りながら皆さまの健康をサポートしてまいります。

    詳しく見る
  • アクセス便利

    アクセス便利

    渋谷駅から徒歩5~6分、元東急百貨店 本店の向かいのビル4階にあります。

    詳しく見る

主な診療内容

クリニック概要

住所
東京都渋谷区道玄坂2-23-14 道玄坂225ビル4F
診療科目
胃腸内科、内視鏡内科、内科、泌尿器科
電話
03-5457-1274
※土曜日の午後は14時から17時までとなります。
※休診日:木曜日、日曜日、祝日
※当院受診が初めての方は、受付手続きにお時間を要する場合がございますので、診療終了時刻の15分前までにご来院いただきますようお願い致します。
※感染対策として、当院は予約制にしております。電話でのご予約(03-5457-1274)をお願い致します。
※来院患者様同士の接触を減らすために、電話予約を行った上でのご来院をお願い申し上げます。
※当面は当日の電話予約も承ります。なお発熱のある患者様に関しては当院での対応が困難な場合がありますので、必ずお電話でのお問い合せをお願いいたします。
 
9:00 - 12:00
15:00 - 18:00